求人情報サービス

【口コミあり】きらケア派遣を利用して派遣求人を探すべき3つの理由

オフィスワークの女性

 

介護職として働く場合、「正社員」「パート」「派遣」といった働き方があります。

正社員として働くことが理想的かもしれませんが、離職率の高い介護職の場合は一概に正社員が良いとは言えません。

 

結論から言えば、介護職はまずは派遣職員として働くことをおすすめします。

理由としては、高時給で派遣として働きながら自分に合った職場を見つけることができるからです。

そして、派遣の求人を探すためには「きらケア派遣」を利用しないと損をします。

 

この記事では、きらケア派遣を利用して求人を探すべき3つの理由について紹介していきます。

この記事を読むと分かること

  • きらケア派遣を利用して求人を探すべき3つの理由
  • きらケア派遣を利用した人の口コミ
  • 正社員よりも派遣で働いた方が良い理由

 

\ お金と時間を手に入れよう /

【きらケア 派遣】

高時給で働いて自分の時間を!

給料前払い制度が利用できる

「0円」で資格が取れる

 

きらケア派遣を利用して求人を探すべき3つの理由

派遣として働こうと思ったら、求人はきらケア派遣を利用すべきです。

理由には次の3つがあります。

ポイント

  • 高時給で働けるから自分の時間を持てる
  • 給料前払い制度がある
  • 「0円」で資格取得支援スクールに通える

 

高時給で働けるから自分の時間が持てる

きらケア派遣で求人を探すべき理由の1つ目は高時給で働けるから自分の時間を持てるということです。

派遣の求人サイトは他にもありますが、きらケア派遣の特徴はなんと言っても「時給が高い」ということです。

実際に求人を検索してみると、時給1,500円や1,700円といった求人が出てきます。

高時給で働くことのメリットは、1つには高収入を得ることができるということですが、少ない日数で収入を得られるので、子育てや趣味といった自分の時間を持つことができるということです。

子どもに関しては、小さいうちはお母さんと一緒に過ごす時間が大切だと言われています。

しかし、お母さんも生活のために働かないといけないですよね。

きらケアが扱っている派遣求人であれば、収入を得ながら子どもと過ごす時間を確保できます。

「子どもと一緒にいてあげたい」

「仕事に追われない人生を過ごしたい」

といった思いを持っている人はきらケア派遣を利用して働くことをおすすめします。

 

給料前払い制度がある

きらケア派遣で求人を探すべき理由の2つ目は給料前払い制度があるということです。

給料を「日払い」「週払い」「2回払い」で受け取ることができるので、1回で支払われると使ってしまう人は安心ですよね。

また、手元にお金がないときにすぐに受け取ることができるので金欠によるストレスを感じることがありません。

きらケア派遣が給料を前払いで受け取れる理由は、CYURICA(キュリカ)というサービスを導入しているからです。

きらケア派遣では、通常月末締めの10日払いで給与を支払いますが、CYURICA(キュリカ)を導入したことで「日払い」「週払い」「2回払い」などで受け取ることが可能となりました。

注意ポイント

注意点としては、たとえば日払いで受け取る場合は1日に働いた分の70%を受け取れることになっていて、残りは10日に支払われるという仕組みになっていることです。

時給1,700円で1日5時間を5日間働いた場合は、1,700円×5時間×3日×70%で17,850円が支払いの対象となります。

引き出しは、1,000円単位で30,000円が上限となっていて、手数料は1回の引き出しにつき440円(税込)がかかります。

先ほどの例だと、17,850円が支払いの対象でしたが1,000円単位なので17,000円となり、さらに手数料の440円がかかるということになります。

CYURICA(キュリカ)を利用するには登録してカードを受け取る必要がありますが、登録は0円となっていますので、引き出す際の手数料以外に費用はかかりません。

CYURICA(キュリカ)の会員ページより「お支払い申請」をすることで全国の提携ATMで1日間に3回までを上限に24時間365日引き出すことができます。

提携ATMは、セブン銀行、三菱UFJ銀行、ローソン銀行、イオン銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行などがあります。

 

「0円」で資格取得支援スクールに通うことができる

きらケア派遣で求人を探すべき理由の3つ目は「0円」で資格取得支援スクールに通うことができるからです。

きらケアと以下3社が提携していて、条件に当てはまる人は介護職員初任者研修の講座を無料で受けることができるようになっています。

ポイント

  • 未来ケアカレッジ(株式会社EE21)
  • 介護教室ケアマイスター(株式会社トーハンコンサルティング)
  • 日本介護教育学院津田沼教室、南柏教室(習志野総合サービス株式会社)

コースは週1日から週5日、土日のみなど通う頻度を選ぶことができます。

資格を取得することで応募できる求人数の増加や給与アップに繋がり仕事探しが楽になります。

0円で講座を受けるためには以下の4つの条件があります。

ポイント

  • 週4日以上勤務の人:1ヶ月の稼働後から受講可能
  • 週3日勤務の方:契約更新時から可能
  • 週1〜2日勤務の方:2回目の更新時から可能
  • 1〜3の条件に当てはまらない方:資格支援料金を支払う事が出来る人

※4つ目については、1〜3つ目のいずれかの条件を満たした後にキャッシュバックされます。

この条件に当てはまれば、誰でも受講できます。

注意ポイント

通学中に、やむを得ない理由で派遣契約が途中解約となった場合は資格取得代金を全額負担する可能性があります

対応エリアは、東京都、神奈川県、千葉県、大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、愛知県、福岡県となっています。

講座の内容は講義と実技の2つを実施します。

介護職員に必要な知識や技術を身につけるため、講義は介護保険制度、コミュニケーション、認知症の理解などがあります。

実技は、福祉用具を使用して、入浴、排泄、食事、傾聴などを学びます。

 

きらケア派遣はアドバイザーが徹底サポート

きらケア派遣は求人情報サービスですので、介護業界の「人間関係」「離職率」「評判」などの内部情報に詳しい経験豊富なアドバイザーが、給料やシフトの条件などの待遇をあなたに代わって交渉してくれます。

一人で面接の日程や給与交渉する必要がないため気持ちに余裕が生まれ、転職活動に対するストレスを減らすことができます。

アドバイザーは、転職活動中だけではなく仕事を始めた後に出てくる問題にも相談に乗ってくれる心強い味方です。

転職を決断している人はもちろんのこと、まだ転職しようか悩んでいる段階での相談もOKです。

 

\ お金と時間を手に入れよう /

【きらケア 派遣】

高時給で働いて自分の時間を!

給料前払い制度が利用できる

「0円」で資格が取れる

 

きらケア派遣を利用した人の口コミ

51歳女性:専業主婦→派遣介護職

何を選んだら良いか分からなかったので、検索の中で出てきたものに登録したのがきっかけです。登録した際の連絡が早かったのは良いポイントだと思っています。

まず、きらケアさんから「こういう求人がありますが、行ってみませんか」という提案があって、「じゃあ行ってみます」といった感じで進みました。私はすぐに働きたいという気持ちがあったので、面談や見学がスムーズにいったと思います。私の場合は登録から内定まで2週間かかったか、かかっていないかぐらいのスピードでした。電話の対応や内定までのスムーズさが私の活動と上手くマッチングしたのだと感じます。

社員さんやパートさんの場合、時間になってもやらなきゃいけない仕事があったり休日出勤があったりするのですが、派遣だと免除されることがあります。会議への出席や役職に就かなくても良いので、その辺りは良い点かなと思っています。

仕事やスキルアップのために介護福祉士の資格を取りたいと思っています。本当は社員になった方が待遇が安定するとは思うんですけど、派遣の方が給与面が良いところがあって、今後についてはどうしたら良いのかいろいろと考えているところです。

きらケア派遣より引用

40歳女性:看護補助正社員→派遣介護職

正社員で入ると他のいろいろな施設を見ることができませんが、派遣ならいろいろな所を見て回れるので良いと思ったからです。

子供が四人いて、学校行事や役員にあたると一週間に1、2日とられることがありあります。仕事をそこまで休む訳にもいかないし、時期によっては忙しくて仕事どころではなくなっていました。でも夜勤なら昼間に子供のことを済ませて仕事に行けば良いので、今は両立できています。

担当さんがかしこまったりせず、フランクに話してくれたので何でも話せました。自分が重要視している時給のことも、他の会社には「そんな金額ないです」と言われていたのに、親身に聞いて探してもらえました。

良い点は、介護業務に集中できるところですね。悪い点は、派遣だから口を出せない。業務内容に関しての提案はできるのですが、正社員の時にやっていた改善や大それた発言ができないのがもどかしいです。経験積んできたからこそ分かる部分も、言いたいけど言えません。

きらケア派遣より引用

26歳女性:派遣→派遣

有料と特養を経験しましたが、施設によって利用者さんの介助レベルや仕事の流れが違うと感じていました。派遣だと自分に合った所を探しながら経験も積めると思ったからです。

社員を辞めて次も社員となると移りにくいですが、派遣は条件を出して探してもらって見つけてもらえるので、自分で探すよりもっと視野を広げて探せますよね。

他の派遣会社も登録していましたが、職場でトラブルがあった時に対応が遅いことがあったんです。求人が多く、しっかりとサポートしてくれたのがきらケアさんでした。

トラブルや分からないことがあった時に相談すると電話やメールで素早く返事がきたのでありがたいと思いましたね。

合う・合わないは働いたらわかるかなと。社員だから頑張らなきゃという気負いがないので、ダメだったらまた次探そうという気持ちの余裕ができて探しやすかったですね。

今の所でも長く働かせてもらっているので介護福祉士やその上の資格を取りたいと思っています。あと年齢を重ねてからの転職は難しい部分もあるので、働いたことのない施設形態や色々な所を経験して、自分に合う所を見つけて社員になっても良いのかなと思っています。

きらケア派遣より引用

きらケア派遣のスタッフの迅速かつ丁寧な対応が高評価を得ていました。

 

派遣で働くことで自分に合った職場に出会える

介護職として働くのであれば、正社員で働く前にまずは派遣職員として働くことをおすすめします。

理由は、自分に合った職場を見つけやすくなるからです。

正社員として働いた場合、その職場が自分に合わなかったときにすぐには辞めにくいですよね。

派遣であれば、自分に合わない職場は変更することができます。

介護職が転職や離職をする理由で多いのは「人間関係の問題」ですが、派遣先の人間関係が悪ければ場所を変更できるので長く悩まされる必要はありません。

また、働く前とイメージが違ったという場合でも、違う職場に変更することができるので悩む必要はありません。

多くの人が仕事に対してストレスを感じている中、「私には他の場所がある」といったように心の余裕を持って働くことができるが派遣のメリットとなっています。

派遣には、紹介予定派遣といって、ある一定の期間働くことで正社員や契約社員になれるシステムもあるので、自分に合う職場を見つけたら長く勤めて正社員を目指すことができます。

高時給で働きながら自分の時間を確保し、さらに自分に合った職場を見つけていずれは正社員になることを実現できるのはきらケア派遣です。

 

きらケア派遣の登録はこちら。簡単1分でおわります

この記事で紹介したきらケア派遣の登録はこちらからできます。

登録は完全無料で1分程度で簡単にできます。

 

きらケア派遣を利用せずに安い時給で働いて自分の時間も持てないなんて、なんだか損をしていると思いませんか?

 

\ お金と時間を手に入れよう /

【きらケア 派遣】

高時給で働いて自分の時間を!

給料前払い制度が利用できる

「0円」で資格が取れる

-求人情報サービス
-, , , , , ,

Copyright© 介護職のための情報サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.